全編オンライン(Zoom)にて開催をいたします 
10~02月期受講生募集(3時間×4回)SDGsを組織開発の視点で導入・推進・発展させる  

「SDGs経営&持続可能な組織づくり推進リーダー養成講座」
 

直近1年間で地域の中小企業や大企業の支店などの合計30社に対して「SDGs経営」の導入推進と「持続可能な組織づくり」の構築支援を行ったノウハウを惜しみなく伝授します。全編オンラインの対応です。

【講師】白井 旬(職場の基礎代謝®専門家/組織開発コンサルタント)

2030SDGsゲーム公認ファシリテーター(一般社団法人イマココラボ 公認) 
SDGsビジネスコンサルタント(一般社団法人SDGs支援機構 認定)
SDGsOutside-in公認ファシリテーター(株式会社オークジャパン、株式会社プロジェクトデザイン 認定)

SDGs(持続可能な開発目標)の
提案・導入・推進に
こんな悩みはありませんか?

  • SDGsの導入方法が分からない
  • SDGsゲームから先に進まない
  • 社長の先走りで社員が置き去り
  • 中小企業へのSDGs提案が難しい
  • CSRとSDGsとの違いが難しい
  • SDGsの推進を若手に任せたい
  • SDGsの推進を若手に任せたい

当講座を修了すると・・・

中小企業におけるSDGsの提案・導入・推進が

自信を持って出来るようになります。

当講座を受講しながら

自社や顧問先においての

SDGsの導入・推進だけでなく

SDGsを通した組織活性化ができるようになります。

SDGs経営や
持続可能な組織づくりの導入効果を
実感する声が続々と届いています

グループ系ホテル支配人(東京都・40代)

グループ全体としてCSRやSDGsに関する「サステナブル・アクションプラン」があるものの、ホテル単館としての実感があまり湧いていませんでした。そこで、新型コロナウィルス対策をしながら、2020年6月に全社員研修→プロジェクトチームの発足&ホテル単館としてのSDGsアクションプランの策定を10月までに行うこととなっています。この活動を通して、若手社員の積極性がアップしたことが何よりの収穫です。

VOICE

建設業-人事・総務担当者(沖縄県・30代)

社長から「SDGsへの取り組み」を指示されましたが、詳細内容や導入方法が良く分かりませんでした。レジ袋の有料化や紙ストローなど、身近な話題で分かりやすく研修していただき、10代~60代の全世代が理解できたと感じました。また、自社の強みを活かすためのSDGsの17の目標(17Goals)の選択も的確なアドバイスをいただき、自信を持ってプレスリリースできそうです。

VOICE

コールセンター経営者(大阪府・50代)

当社は、BtoBtoC型のコールセンターで黒子的な役割を担っています。クライアント企業さまの商品・サービスに対する顧客からの注文やお声をアウトソーシングで受けるという仕事のため、時折、「働きがい」や「仕事の誇り」を見失うこともあります。SDGsは、自社の役割や仕事の意味を振り返るために、とても重要な役割を担っています。2025年には大阪で日本国際博覧会(EXPO)が開かれます。大阪にSDGsを広げていきます!

VOICE

建設業-人事・総務担当者(沖縄県・30代)

社長から「SDGsへの取り組み」を指示されましたが、詳細内容や導入方法が良く分かりませんでした。レジ袋の有料化や紙ストローなど、身近な話題で分かりやすく研修していただき、10代~60代の全世代が理解できたと感じました。また、自社の強みを活かすためのSDGsの17の目標(17Goals)の選択も的確なアドバイスをいただき、自信を持ってプレスリリースできそうです。

VOICE

当講座は、組織開発&SDGs経営の専門家が、中小企業の経営者・管理職・人事・広報担当者、そして、中小企業を外部からサポートする社労士・税理士・行政書士などの士業やコンサルタントなどの方々に対して、実際の事例をもとに「SDGs経営&持続可能な組織づくり」を伴奏型でサポートするオンライン&オンデマンド対応型の講座です。

【参考動画】21:18~事例解説/SDGs経営&持続可能な組織づくり成功事例(有限会社三大食品・沖縄県)

「背伸びのSDGs」になっていませんか?


SDGs(持続可能な開発目標)は、その2016年のスタートから、すでに5年が経過したにも関わらず、ここ日本において、実態の伴ったSDGsの推進が出来ている中小企業は少ないと言わざるを得ない状況です。



また、SDGs関連のカードゲームや民間資格を取得した士業やコンサルタントの多くが、その知識やノウハウを中小企業に注入できずにいます。


その理由のひとつとして挙げられるのが、グローバル企業の成功事例や大手企業の導入方法を参考にしていることです。


中小企業にとっては、まさに「背伸びのSDGs」であり、地に足が着いていない状況と考えられます。


「アウトサイドイン」や「バックキャスティング」といった大きな視点や高い視座も大切な考え方ですが、


地域に根差した中小企業にとって大切なのは「目の前のお客さま」そして「家族ともいえる社員」です。


SDGsの基本理念である「誰ひとり取り残さない」を掲げながら、社員が置いてきぼり/社員が取り残されている「SDGs」では何の意味もありません。


また、CSR(企業の社会的責任)の延長線上で捉えられているケースが多く、「社会貢献活動(ボランティアや寄付など)」というニュアンスで理解していることも中小企業で導入が進まないひとつの要因です。


SDGsは「社会課題を本業で解決する」ことであり、中小企業にとっては「社会課題の解決がビジネスチャンスになる」こと、そして「自社が持続可能型の組織に成長する」ことが、何より重要です。


そこで、日本の中小企業が、以前より大切にしてきた経営(経済)の考え方である「三方よし」「利他の精神」「論語と算盤」を基軸として「SDGs」を腹落ちさせ


「働きやすさ」と「働きがい」が両立された組織を実現するためのエンジン&エネルギーとして「SDGs」を活用することで、理想とする社会の実現へ向けて未来への一歩を踏み出せるのです。


プログラム設計者&メイン講師
2030SDGsゲーム公認ファシリテーター(一般社団法人イマココラボ 公認) 
SDGsビジネスコンサルタント(一般社団法人SDGs支援機構 認定)

白井 旬(しらい じゅん)

職場の基礎代謝®発案者/特定非営利活動法人沖縄人財クラスタ研究会 代表理事  

大学卒業後、大手旅行会社とITコンサル企業で7年ずつ業務を経験。経済支援団体と地銀系シンクタンクを経て、2012年から現職。

現在は、慶應義塾大学大学院・特任教授の高橋俊介氏と連携し、官公庁としては全国初の認証制度である「沖縄県人材育成企業認証制度」の事務局長としても活動中。

組織活性化コンサルタントとして延べ15,000人以上をサポートした経験から【職場の基礎代謝】および【不の解消マネジメント】という手法を生み出す。

著書:職場の基礎代謝

2018年4月発刊した「生産性を高める職場の基礎代謝~社員の「不」を解消し能力を引き出すヒント」(合同フォレスト)は発売1ケ月で増刷、4ケ月後には3刷となるだけでなく、


八重洲ブックセンターの週間ベストセラー(4月15日~21日)の経済部門で1位を獲得するなど人気を博している。

2019年からは、SDGsビジネスコンサルタントとしても活躍し、全国の中小企業に国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)の概念を取り入れた経営戦略のアドバイスも行っている。

著書:職場の基礎代謝

2018年4月発刊した「生産性を高める職場の基礎代謝~社員の「不」を解消し能力を引き出すヒント」(合同フォレスト)は発売1ケ月で増刷、4ケ月後には3刷となるだけでなく、


八重洲ブックセンターの週間ベストセラー(4月15日~21日)の経済部門で1位を獲得するなど人気を博している。

2019年からは、SDGsビジネスコンサルタントとしても活躍し、全国の中小企業に国連が定めるSDGs(持続可能な開発目標)の概念を取り入れた経営戦略のアドバイスも行っている。

隔週3時間×4回(最短2週間~最長2ケ月)のオンライン講座の概要

第1回(3時間)SDGs経営と持続可能な組織づくりへの理解

(狙い)人材育成と組織開発への基本理解

-職場の基礎代謝®&不の解消マネジメント基礎編

-能力を伸長する「人材育成」と実力を発揮する「組織開発」との違い

(狙い)中小企業における持続可能性への理解

-持続可能性の捉え方(ごきげん×自然×幸せ×健康=持続可能)

-CSR(企業の社会的責任)とSDGs(持続可能な開発目標)との違い

(狙い)SDGs経営と持続可能な組織づくりへの理解

-職場の「不」の解消→実力発揮→社会の「不」の解消(組織開発→SDGs)

-会社が先導「社会貢献活動」と社員が実践「社会課題の解決」との違い

第2回(3時間)中小企業におけるSDGs成功事例の分析

(狙い)不の解消マネジメント視点でSDGsを捉える

-自社あるいはクライアント企業に存在する「不」とは?

-地域・業種・業界、日本や世界に存在する「不」とは?

(狙い)SDGsの視点で経営理念と行動指針を捉える

-経営理念や行動指針をSDGsの視点で翻訳する(仕立て直し)

-オリジナリティ(差別化)とオリジン(起源)を意識する

(狙い)SDGsの視点で既存商品・サービスを捉える

-既存の商品やサービスをSDGsの視点で翻訳する(棚卸し)

-ヒストリー(歴史)とストーリー(未来語り)を意識する

【参考動画】SDGsにおける中小企業の役割と効果(フードロス編)制作:沖縄人財クラスタ研究会

第3回(3時間)中小企業におけるSDGs発信のポイント

(狙い)本業で取り組む社会課題の解決を押さえる

-勤務時間内で取り組むこと=本業として取り組む社会課題の解決

-勤務時間外で取り組むこと=本業以外で取り組む社会への貢献活動

(狙い)社会の課題と自社の課題の解決順を押さえる

-三方よし(売り手良し・買い手よし・世間良し)とは?

-「利他の精神」の前に「シャンパンタワーの法則」とは?

(狙い)17の目標で自社が活きてくるものを押さえる

-自社の社員が自分のコトバ(事例)で語れる目標に絞り込む

-過去・現在・未来と一本の太い筋で通せる目標に絞り込む

第4回(3時間)中小企業における新しいビジネス&組織づくり

(狙い)自社完結で推進するビジネスモデル

-自社の強みを生かした新たなSDGsビジネスの発掘・育成

-自社の弱みを改善していく新たな人材&世代の発掘・育成

(狙い)社外連携で発展するビジネスモデル

-自社の強みを生かせる新たなSDGsビジネスの連携・提携

-自社の弱みを改善していく新たな企業・団体との連携・提携

(狙い)自社完結と社外連携を実現する組織 

-能力減退型組織&キャリアから実力発揮型組織&キャリアへ  

-社会性と経済性の両立を実現する持続可能な組織づくりへ

 講座の開催日時&受講料 


◆当講座は全4回のオンライン講座で設計されています。

◆修了後に講義用のパワーポイントデータをお渡しいたします。

◆全4回(3時間/回)の講義のうち
→1日目(第1回+第2回)と2日目(第3回と第4回)の構成となっております。
 

→全4回のうち受講できない回がある場合は、他のコースへの振り替えが可能です。


◆第2回と第3回の間に課題(プレスリリース資料制作)があります。

◆講座修了後に、30分(Zoom相談)が3回ついています。


◆2020年10~2021年2月期については、本日現在、以下のコース設定があります。

◆復習用のオンデマンド動画を何度でも視聴することができます。

-10月隔週日曜日(終日)×2日(09時30分~16時30分)コース

第1回ー10月25日(日)09時30分~12時30分
第2回ー10月25日(日)13時30分~16時30分
第3回ー11月08日(日)09時30分~12時30分
第4回ー11月08日(日)13時30分~16時30分

-11月隔週火曜日(終日)×2日(09時30分~16時30分)コース
第1回ー11月10日(火)09時30分~12時30分
第2回ー11月10日(火)13時30分~16時30分

第3回ー11月24日(火)09時30分~12時30分
第4回ー11月24日(火)13時30分~16時30分


-12月隔週木曜日(終日)×2日(09時30分~16時30分)コース
第1回ー12月03日(木)09時30分~12時30分
第2回ー12月03日(木)13時30分~16時30分
第3回ー12月24日(木)09時30分~12時30分
第4回ー12月24日(木)13時30分~16時30分

-12月隔週月曜日(終日)×2日(09時30分~16時30分)コース
第1回ー12月07日(月)09時30分~12時30分
第2回ー12月07日(月)13時30分~16時30分
第3回ー12月21日(月)09時30分~12時30分
第4回ー12月21日(月)13時30分~16時30分



-01月隔週日曜日(終日)×2日(09時30分~16時30分)コース
第1回ー01月10日(日)09時30分~12時30分
第2回ー01月10日(日)13時30分~16時30分
第3回ー01月24日(日)09時30分~12時30分
第4回ー01月24日(日)13時30分~16時30分


-01月隔週水曜日(終日)×2日(09時30分~16時30分)コース
第1回ー01月13日(水)09時30分~12時30分
第2回ー01月13日(水)13時30分~16時30分
第3回ー01月27日(水)09時30分~12時30分
第4回ー01月27日(水)13時30分~16時30分


通常価格
240,000円(税別)を


法人発足15周年キャンペーン価格
150,000円(税別)

講座に関する(よくある質問と答え)

  • Q

    オンデマンド動画の 内容 や 種類 にはどのようなものがありますか? 

    A

    スライドごとの【講義動画】と【ワンポイント解説動画】を別々に収録する予定です。また、講座の内容を録画したものも、後日、オンデマンドで共有します。

  • Q

    オンデマンド動画を視聴する タイミング はいつですか? 

    A

    復習用として【いつでも・どこでも・何回でも】 ご視聴いただけます。第2回の講座受講後にURL・ID・パスワードをお渡しいたします。

  • Q

    Zoom相談(30分/回)の 内容 は何でもよいのでしょうか? 

    A

    基本的に【SDGs経営&持続可能な組織づくり】の内容などになりますが、オンラインに適した資料づくり相談など 柔軟 に対応します。

  • Q

    決済は 振込み だけですか? カード払い も可ですか?  

    A

    決済には 請求書発行の 振込み払い もしくは Paypal を経由したクレジットカード払い等が可能です。なお、利用可能なクレジットカードについては決済時にご確認ください。

  • Q

    講座(プログラム)修了生間の 交流 や 事例共有 はありますか? 

    A

    2ケ月に1回 を目途にオンライン(Zoom)で開催をいたします。また【毎年10~11月ごろに 沖縄での年次総会の開催を!】というご要望が多く寄せされており、現在、来年に向けて企画・検討中です。